静脈注射用保定器

静脈注射用保定器

静脈注射用保定器

小動物(マウス・ラット)の尾静脈注射をストレスを与えずに観察しながら手際よく行える保定器です。

静脈注射用保定器


 特徴 

  • 重り(ステンレス)付きアクリル筒で小動物の動きを拘束し、観察しながら尾静脈注射が出来ます。
  • 台は塩ビ板にゴムが張られているので、小動物が滑る心配がありません。
  • 用後の水洗いができます。

 手順 

  1. 小動物を台に載せ、取手を持って保定器をかぶせる。その際、あらかじめ小動物の尾を切り込み穴から出しておく。
  2. 尾を持ったまま静脈注射をおこなう。

規格表

本体

Cat No. サイズ 重量
F-14 φ140mm×H140mm 1.8kg
F-17 φ140mm×H170mm

【 切り込み穴 

F-14

F-14

F-17

F-17

サイズ200mm×270mm×H32mm
※板厚み8mm(ゴム板3mm・塩ビ板5mm)
ステンレスタイプ
フレキシブルタイプ
フレキシブル噛切り防止タイプ